リードメール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 リードメール

恋愛

世の中にあふれている恋愛ノウハウ、恋愛ブログにはやたらと「女に好意を伝えろ」
「好意を伝えられて嫌がる女はいない」と書かれています。
さらに追撃メールを送って音信不通。

つまり、好意を伝えろ!女をガンガン押していけ!という恋愛アドバイスは、・・・
男の恋愛成功からみたとき、実は大間違い(苦笑)本当は、
あなたは好きな女に好意を伝えてはいけなかった。
女のファンになっては絶対にダメだったということなんです。

恋愛で苦しんでいる男たちが「カン違い」していることですが、
どうすれば好きな女を落せるか?という答えは
「どうすれば好きな女に、自分という男を気に入ってもらえるか?」
「どうすれば、自分という男を売り込めるか?」ということではないんです。
もう、何がなんだかさっぱりわからない状態だと思います。

心の距離がどんどん離れます。実は、「好意を伝えろ」
「好意を伝えられて嫌がる女はいない」という恋愛ノウハウは、
世の中の女たちが男たちに求めているリクエストノウハウなんです。

それなのに、今のあなたは好きな女に好意を伝えてしまって、
避けられたり、無視されたりして、どうしていいかわからない
状態かもしれませんね。

なぜなら、女の口説き方と誘い方に対する「考え方」が間違っているから。
自分を売り込めば売り込むほど、逆効果。

それは、好きな女へのアプローチ行為すべてをストップするべき、ということです。
モテる男たちは全員知っていることですが女と同等か、
もしくは上の立場でないと好きな女はオトせません。

好きな女に告白して振られたあなたに、気づいて欲しいことの1番目。
男の恋愛で大切なことは、男の側(あなた)が恋愛に苦しむのではなく、
いかに女を恋心で苦しめるか?、恋心で悩ませることができるか?がポイントです。

安心して読み進めてください・笑)女たちには一瞬でわかります。
女って、自分に好意を見せてくる「ファンな男」に興味ないんです。

好意を伝えて、メールや電話などのつながりが途絶えてしまったとか
すでに好意を伝えちゃったと不安にならないでくださいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ

効率よく引き締める全身エクササイズマシン
ブログランキング参加中。
くる天 人気ブログランキング 恋愛・結婚

アクセスを増やす IP分散

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。